東京都品川区南大井の路上で自転車通勤中の女性殴られ意識不明に!!! - 内憂外患こもごも至る

東京都品川区南大井の路上で自転車通勤中の女性殴られ意識不明に!!!

通り魔か、女性殴られ意識不明 「後ろから複数回殴られた」 東京・品川

 20日午前9時40分ごろ、東京都品川区南大井の路上で、自転車で通勤途中の女性会社員(68)が、後ろから何者かに頭頂部を鈍器なようもので殴られた。女性は病院に搬送されたが、頭の骨を折って意識不明の重体。警視庁捜査1課は通り魔事件の疑いがあるとして、殺人未遂容疑で捜査を始めた。

 捜査1課によると、女性は搬送時に「後ろから複数回殴られた。殴ったのは男の服装だった」と説明。その後、意識がなくなったという。女性にトラブルなどは見当たらないという。同課が不審人物がいないか調べている。

 通行人が民家の玄関にぶつかった状態で倒れている女性を見つけ、「頭から血を流して女性が倒れている」と110番通報した。

引用:産経ニュース 2017.6.20 20:05更新
   ttp://www.sankei.com/affairs/news/170620/afr1706200027-n1.html


殺人未遂容疑で男逮捕=女性重体、逆恨みか−警視庁

 東京都品川区の路上で女性会社員(68)が頭を殴られ一時重体となった事件で、警視庁捜査1課は30日、殺人未遂容疑で、近くに住む無職菅沼信治容疑者(61)=同区東大井=を逮捕した。容疑を認め、「死刑になるのは覚悟していた」と話しているという。

 逮捕容疑は20日午前9時40分ごろ、品川区南大井の路上で、自転車に乗っていた女性に対し後ろから鈍器のようなもので頭を複数回殴り、殺害しようとした疑い。

 捜査1課によると、菅沼容疑者の住むアパートは女性が勤める不動産会社の管理物件で、同容疑者は家賃の一部を毎月滞納していたため、支払いを求め女性がたびたび訪れていた。女性について「近所の人に自分の悪口を言い広めている」と事実ではない話をしているといい、同課は逆恨みしたとみて調べている。

 女性は頭の骨を折るなどして意識不明となったが、その後回復。頭部には8カ所から9カ所の傷があった。女性は近くに住んでおり、自宅から約300メートル離れた勤務先に向かう途中だった。付近の防犯カメラの映像などから菅沼容疑者が浮上した。

ソース:JIJI.COM 2017/06/30-12:34
    ttp://www.jiji.com/jc/article?k=2017063000489&g=soc